深海 by 郡裕美

111

2006年11月10日 – 12月30日

キュレーター: Tania Duvergne(タニア・ドゥヴェルヌ)
アーティスト: 郡裕美
サウンド: ベルンハード・ギャル


オープニング・レセプション11月10日(金) 6 – 8pm

イセ文化基金ギャラリーにて、11月10日からアーティストであり建築家の郡裕美がインスタレーション「深海」を発表します。キュレーションはタニア・ドゥ ヴェルヌによって行われます。
イセ文化基金ギャラリーが地下にあり、窓がないなどといった場所的特性から インスピレーションを得て制作されたインスタレーション作品のタイトルは   「深海」。独特の手法で照らされた空間は、光の効果によって壁や天井、床といった物理的な境が曖昧になり、鑑賞者は交錯する感覚の中で、無限のリアリ   ティーを体験し、深い海の底に佇んでいるような感覚を覚える事でしょう。
郡裕美のアート及び建築作品に共通する主要な要素の一つは、光の持つ作用を最大限に利用している点にあります。物質や空間が光の効果によって変貌する様を捉え、演出しています。
時にはデリケートに、時には鮮烈に日常に存在する”光”を効果的に空間で応用することによって、その空間を体験する者に、時間や空間が倒錯しているかのような印象的な経験を与えます。それは単なる”光”の効果を超え、観るものの感覚に作用するのです。

郡裕美 アーティスト/建築家
ニューヨークと東京を拠点に活躍。アーティストとしてのインスタレーション作品はベルリン、東京、ニューヨーク、バゼル、サオパウロなど世界中で発表しています。
建築分野においては、本人が代表を勤める建築事務所「スタジオ宙」にて、数々の受賞歴があります。また、イエール大学をはじめ各地で講義を行いコロンビア大学の助教授でもあります。
郡裕美ウェッブサイト: www.yumikori.com

キュレーターについて
タ ニア・ドゥヴェルヌはニューヨーク近郊を拠点とするインディペンデントキュレーター兼アートコンサルタント。カリフォルニア州サンディエゴ、ワシントン D.C.などでも美術展覧会の企画キュレーション、出版物の制作に関わる。 また、inSITE97, inSITE2000, New York’s MTA Arts for Transit, Peekskill Project 2006 等のアートプロジェクトにも関わっています。

111 222 333 444 555 666