ISE NY 助成プログラムの概要

現在応募は受け付けておりません。

プログラムの概要

趣旨

ISE NY 助成プログラムは、世界中のキュレーターやアーティストが企画する独創的で意欲的な展覧会を支援する助成金制度です。

助成対象・応募資格

  • 開催が決定しているアートの展覧会に対しての助成です。
  • 申請者の人種、年齢、所在地、また展覧会開催の国や地域に限定はありません。
  • 展覧会のキュレーター、もしくはアーティストが申請者となって申し込んでください。
  • 申請者は応募する展覧会のコンセプトと作品を語ることができる「展覧会の作り手」であることが必須です。主催者/招聘者となる美術館、ギャラリー等からの申請はこのプログラムでは受け付けておりません。

助成金額

一件につき、アメリカ・ドルで最高5000ドルまで。

*助成金額は企画の規模、内容等により個々に決定されます。

*また助成金額はアメリカ・ドル立てですので、日本円での受け取り金額は受け取り時の為替ルートによって変動します。

展覧会の開催時期

2017年1月1日から2017年6月30日に開催される展覧会が助成対象です。

*展覧会のスタートがこの間であれば、終了時は6月30日以降でも応募は可能。

募集日程

  • 応募締切り:2016年9月28日(アメリカ東部時間)
  • 選考結果発表:2016年11月初旬頃までに各応募者にEメールにて結果をお知らせいたします。
  • 助成金の交付時期:展覧会終了後2週間以内に助成対象者は必要書類を提出してください。書類が受理された後10日以内に全額交付します。

助成対象者の注意事項

  • 当団体のウェブサイト等で発表いたしますので、助成対象者は展覧会開始1週間以内に展覧会 画像とキャプションを送っていただきます 。
  • 助成対象者の展覧会のタイトル、キュレーター名、アーティスト名、場所等の情報を当団体のウェブサイト等で発表いたします。
  • 対象となった展覧会の印刷物、ウェブサイト等にイセ・カルチュラルファンデーションNYから助成を受けた旨を明記してください。
  • 助成決定後に展覧会の開催時期、場所、内容等に変更があった場合、速やかに当団体に連絡してください。やむを得ない事由による開催時期等の変更をのぞき、申請時計画の展覧会との間に著しい内容の変更がある場合は、助成金額の修正、もしくは助成停止となることがあります。

応募方法はこちら。